春
夏
秋
冬
自転車の旅
パドリング紀行
プロフィール
お問合わせ
トップページに戻る
ブログ〜たかだけんじの旅から旅
フォトナム三重


1953年。三重県伊勢市生まれ。

幼少の頃は、五十鈴川や神宮林で遊び、学ぶ。

中学は野球少年で、強肩と長距離走が自慢だった。
高校は陸上部で、京都の全国高校駅伝で4区を走った。
中京大学体育学部体育学科で教職課程を学びつつ、籍は陸上部であったが、自転車競技の国体選手に選ばれる。後に、実業団の選手となり、引退するまで国体や全日本で全国各地を転戦した。

平行して、中学の頃。写真は天体写真から入る。
カメラを持って旧街道や峠をサイクリング、旅と写真と自転車の生活が始まり、現在はカヌーと釣りが加わった?

大きく環境が変化した。
手にするカメラがデジタルになり、ロケ現場とオフィスにパソコン